不滅のあなたへ心得メモ

まんが不滅のあなたへのファンです。読んだことを書きたい時に書く。未読の方には沢山のねたばれがあります。時々ほかの作品の感想も書きます。関係ない日記もあります。

3時間前の自分へ業務連絡

ここにメモしておく。うまいと評判のハンバーガー屋に行く。タッチの差で満席、しかも全てのテーブルが今来たばかり、なので諦めなさい。道中こんなこともあろうかと横目でチェックしておいたプランBの店に行きなさい。プランCもすぐそばにあるが、ガヤガヤ…

効果的な節電(日記)

今日知人と、話していた。今年の夏も暑かったね、電気代がすごかった、という。その一か月分が、なんと我が家の一年分だった。おかねもちだなあ。しかし考えてみると、うちの電気代は異常だと思う。節約上手な奥さん、などをメディアで見ることがあるが、明…

39話のこころえ

久しぶりな気がする。殺したとき、死んだとき、そのひとの痛みがわかるフシ。だれも殺したくない。再会した(してない)ピオランは、戦う意味をシンプルに設定してくれます。弱きを助けよです。再び闘技場にもどる。なかなかの手練れに手こずる。この人は勝…

せんせい(日記)

ここ最近難しいところを患っていたので、病院へ行った。私は今住んでいる場所には長くないので、ネットで評判を確かめることにした。体調と経済力に鑑みて自力で行けそうな距離は二軒だけだった。一つは五つ星で、レビュアーは一人。「経験豊かな医師」か。…

笑顔の人(38話まで)

まんがの話ではない。まんがを読んで思いだすこと。昔底抜けに可愛らしい笑顔をする同僚がいて、仕事ではミスばかりしているし、癇癪もちでそのくせ、お願いごとばかりしてくる困った人だったのだが、あまりにも愛嬌あるカラっとした笑顔だったので、憎めな…

38話のこころえ

む?と、一瞬思いました。隣は女の子好き女子なのか。ここまで手掛かりになる描写あっただろうか。思い出せない。いきなりなので驚いた。しかし、よく考えればまんがを読んでいて、まあたとえば男の主人公が急に好きな女の子ができたとき、○○は女の子がすき…

ですますだである

などがごちゃ混ぜで読み苦しいので今後改善して行こう。文章で、一応誰に聞かせるものでもないので、だーのほうを使うことにしよう。そういえば進撃の中で、ですます調で話しているサシャにやめろよ、という話があり、ピンチに陥った時の彼女が本来の姿、方…

みずのかたちと聲の形

不滅のあなたへの読者になる前、聲の形を読んでた。色々と思うところの多い作品だった。外国でも出版されていて、外国の人も同じように思うのか知りたくて、書評など探してがんばってたくさん読みました。聲の形はとても評判が良く、誇らしい気がした。 英語…

その服いいですね(37話まで)

映画を見てもまんがを読んでも、この人はどうしてこんな装いなのか、と考えるのは楽しい。(どうしてこんな部屋に住んでいるのか、も同じように楽しいがまた今度です)フシであるが、北極圏らしきところからきた、防寒服を脱がずにずっと着ています。暑くな…

まっしろな世界(にっき)

今週A氏とB集団のいたばさみになって困った。A氏は問題の発端はBたちのわがままであるという。BたちはA氏の傲慢強欲が度を越しており、たね(私)も参戦しなさいと言った。このようなときに、三つのみちがあって①Aについて、B集団と疎遠になる②B集団に入り、…

アイコンをつけてみた

かわいい娘さんと、タンクタンクローの画像どちらにするか迷って、熟慮の末こちらにした。これは1970年代の少女まんが。衣装がしゃれている。オードリーヘプバーンが着ていそうな。タンクタンクローは大昔のまんがである。のらくろの時代の。内容は知らなく…

37話のこころえ

絵うっまいなあ、とため息をつく回だった。東海地方出身らしいおじさんの髪の質感とか、もぐらとか。あのもぐらを掴みあげた重さも、あのおじさんの髪を触った感触も、(触ってなくても)わかる気がする。おじさんは名はないが、まんがの人と言う感じだ。ま…

おとうさんおかあさん(36話まで)

黒いのさんがフシの親だと言ったときフシは即座にかぶりを振り、一体誰がおやだったのか考えていたようです。用の足し方を教えてくれた人。ごはんの食べ方をおしえてくれた人。最初に信頼することを教えてくれた人。やさしい言葉をかけて、最初のひとことを…

36話のこころえ

あーっ!姐さん!あなたですよね! しごとだからあとにしよう。 ひと段落した。でもまだ終わらない。手甲がヤノメの下っ端の人と同じなのですが、いきなり知らない人は出そうにないので、姐さんあなたですよね??でも、あっさり事務口調がなんだかばあさん…

好きなブロガーさんのこと

ひとりで暮らす女の人のようだ。たんたんと日々の思いを綴ってある。基本自分のこと、ご自分の日々の経験が書いてある。一ミリも欲のない方の感じです。ひけらかさない、嗤わない。知っていることを知っているだけ、知らないことを知りたいだけ、書いておら…

あつはなついなあ

錯乱状態になる。涼しくするために、家の中の風の流れを作ろうとがんばっているので、 だらだらと書きます。 いろいろと読んだけっか西向きの部屋は、夏場昼過ぎまで日が当たらない(らしい)。よって西日を極力絶ち、夜のうちに夕方の熱気を排出してしまえ…

(無関係なネタバレ)進撃の巨人96話

本当に関係ないが。96話は特別に面白かった。またまた違う映画を見せてもらえたような。 内容は主にライナーとアニ(とベルトルト)の話。前回までで、わっはぁライナーかわいそかっこよい!ライナーこそ、ほんものの主人公だな!!と興奮してしまっていると…

35話のこころえ

少し書く。 何か唐突な話し方をする少女だなあと思っていたが、彼女の中ではすでにフシがtheの付く少年だったという説明の回だった。自身の物語の中の第何章かの登場人物なのだった。そりゃあ唐突にもなろうというものだ。納得。この島の話は「なんで殺しち…

マックス・フシ・ロカタンスキ

こちらのブログを読んだ。数年前のおもしろ映画、マッドマックス怒りのデスロードのレビュー d.hatena.ne.jp です。面白ぉーい感想だ。これを読んでて思ったのだが、不滅のあなたへでもしかして、一巻~二巻、ニナンナからヤノメでのフシはもしかして、少し…

34話のこころえ

少しだけ。少年漫画らしい感じのものが始まったんだな。島はまた適当感香る名前でいい感じ。悪漢の処分場「ジャンだね島」でしたか。もうひとつの島はなんだっけ、「ナイルさーん」島でしたか。少しちがう。少年漫画なので、世紀末感香る衣装の少年少女が新…

ひらがなとカタカナ(33話)

日本語は表記が複雑だ。ひらがながあって、外来語や音や動きはカタカナがあって、あと漢字もある。このまんがでは、ところどころ漢字の言葉がカタカナで書いてある。音としては理解しているが、概念として分かっていないという意味かな、と最初思ったが、そ…

33話のこころえ

しばらく書いてないので、何を書くか悩む。今回はまた完全に新しいおはなしがはじまり、新しく手が伸びたりする人との邂逅もありそうな雰囲気で、おもしろい。波止場の船、速そうで恰好いい!!そして、何書こう。なやむ。あっそうだ新しい少女(少女なんだ…

不滅のあなたへ原画展

をやっているようです。フランスです。 ジャパンエキスポだそうです。 ほぼ最新の原画がある。まだ2巻までしか出ていないはずだけれど、いいのか。そんなこと気にしないか。日本語だし、これはどういうこと?! 次も!買わねば!となる(可能性)のでいいか…

美術館で絵を見るとき

足が辛い。四股を踏んで解消する人もいます。ここにいる。四股でだめならスクワット、スクワットでだめならベンチで足あげ。よって、あまり一枚に長居はできない。絵画の知識はないので、画家の名前や画材などはさらっと流し、作画年代だけはしっかり見しま…

(無関係ネタバレ)進撃の巨人の服装デザイン

美術館へ行きました。19世紀のフランス絵画を見る。主に農村や一般人の生活を描いたもの。写実主義というのだろうか。 19世紀の庶民か。たっぷりしたスカートに一枚布のエプロンの農婦。直線断ちのシャツ、胸元に切りこみのあるシャツに、紐で結わえたような…

その人の選択のままに(31話まで)

そういえば結局グーグーの顔がどんなだったか、結局知らぬままに一編終わってしまった。途中何回も見たいなあ、いつか見せてくれるのだろうかと思った。已むをえない出来事か、本人の意志で、 素顔を選択するエピソードが、いつか来るのではと思った。結局来…

にんじん

事情でしばらく読めないので、どうしようかな。考えよう。検索すると、外国のメディアによる?おおいまさんのインタビューていうのがあって、とても興味深い内容だった。日本のものとちがって、インタビュアーを「接待」しなくていい答え方。ジュール・ルナ…

31話のこころえ②

何回も読んでみた。全部書きだしてみる。リーンが目覚めるとグーグーがいない。(ここ中略) グーグーの反応がおかしいということで、リーンは顔を見上げる。そういえばフシはどうしたかとグーグーに聞く。少し間を置いて、「不死は死んだ」という鮮やかに辻…

気付きあれこれ(31話まで)

主人公フシが物語のなかの重要な人物に出会うとき、もうその人は読者にとって定冠詞つけられる状態になっている。すでに紹介が終わっている。いきなり読者も知らない重要人物に、遭遇して、拙者こういうものでござる、というのは、ここまではなかった。紹介…

ここまでの女性キャラククター(30話まで)

認識できるキャラクターさほど多くない。好きな順に並べたほうがいいのかな。 やはり適当で。マーチ:かわいいお母さん かにを好む(聲の形) こどもリーン:植野さん(聲の形) 思いつきでキツいこと言う 少女パロナ:こどくな サラシ巻いている 少女ピオラ…